ホームへ > Q&A一覧へ バーコードの誤読率はどの程度でしょうか?
バーコードの誤読率はどの程度でしょうか?
A:  バーコードシンボルによって異なります。

■CODE39:
CODE39の場合であれば、300万文字に1文字と言われております。しかし、チェックデジットを付けることによって誤読率は下がります。
CODE39にチェックデジットを付けたときの誤読率は、1億4900万文字に1文字と言われております。

■UPC:
UPC(CD付き)の場合の誤読率は15万5千文字に1文字と言われていいます。

■NW-7:
NW-7の場合の誤読率は100万文字に1文字と言われておりチェックデジットを付けると10億文字に1文字と言われています。

■ITF:
ITFの場合には誤読率が非常に高いので桁数チェックを行なうのが一般的になっています。

参考資料:知っておきたいバーコード・二次元コードの知識(第五版)