TIME RECODER

TIME RECODER
製品名 価格
TIME RECODER 販売終了
   
   

  • 出退勤管理システム
  • 面倒な時間集計が不要
  • 出退勤の業務をサポート


1.製品特徴

出退勤モードの自動切替

打刻モード切替時間を設定することにより、出勤モード、退勤モードの時間を自動的に切替が可能です。


記録した出退勤データは集計して確認可能

集計機能:打刻式のタイムカードや手書きの出勤簿では煩わしかった時間集計があっという間に表示されます。 管理基準:出勤時刻、退勤時刻、出勤日等、社員とアルバイトとで異なる管理基準を設定できます。)


重複データの取り込み制御

出退勤データの取り込みの重複(ある個人について、同日に同一モードでの取り込み)を防ぎます。


お手持ちのパソコンに出退勤管理システムソフトをインストールするだけ

勤務時間表等を印刷する他に、市販の給与計算ソフトにCSV形式としてデータをエクスポートすることができます。 これにより今までの細かい作業から開放されます。


CSV出力で他のソフトへ出退勤データを移行可能

出退勤管理ソフトをお手持ちのパソコンにインストールし、バーコードリーダを接続するだけで準備完了です。



2.動作環境

対応OSソフトウェア

  • Windows 98SE / Me / NT / 2000 / XP

  • Internet Explorer4.01(SP1)以上


対応ハードウェア

  • Celeron400MHz,PentiumⅡ300MHz以上

  • CD-ROMを搭載した1台以上のPC/AT互換機

  • A4用紙を出力可能なプリンタ



3.機能内容

機 能 名 機 能 内 容
集  計 出退勤データの集計を行います。
データ編集 出退勤データの追加、修正、削除を行います。
勤務時間表 社員別の勤務時間表のCSV出力、印刷を行います。
出 勤 簿 所属別の出勤簿の印刷を行います。
社員一覧表 事業所別の社員一覧表の印刷を行います。
FFTA30取込 FFTA30で読み取った出退勤データのファイルを取り込みます。
マスタメンテナンス 事業所・所属・勤務区分・社員等の追加、訂正、削除を行います。
データベース データベースの削除・最適化・バックアップ・リストアを行います。
設 定 データベースのファイル場所・パスワードを設定します。



4.システム構成

■スタンドアロン型出退勤管理システム

1台のパソコンにて打刻・編集・集計を行います。


■LAN対応遠隔操作型出退勤管理システム

LAN環境内にて遠隔操作で編集・集計を行えます。



※必ずデモ機でお試しの上、ご購入ください。
デモ機につきましては、下記URLをご参照ください。
   >>デモ機申込み