ホームへ > Q&A一覧へ FFTA10A/11で13桁のバーコードを読んだとき、先頭の“0”が入力されず、12桁になってしまいます。
FFTA10A/11で13桁のバーコードを読んだとき、先頭の“0”が入力されず、12桁になってしまいます。

A: 「先頭桁が“0”のJANコード」(13桁)は、その“0”を取り除いた「UPC-A」(12桁)と同じバーパターンになります。

このバーコードを読んだとき、FFTA10A/11の出荷時設定では、「UPC-A」(12桁)として処理します。

「先頭桁が“0”のJANコード」を13桁で入力したい場合は、取扱説明書34ページ「UPC/JAN/EAN変換の設定」の「UPC-AをJAN/EAN-13に変換」を「変換する」に設定します。この設定により、先頭に“0”が付いた13桁として処理するようになります。

取扱説明書(PDF形式:3.49MB) ~最新版~